登山用品レンタルサイト【そらのした・やまどうぐレンタル屋】比較

富士山登山などに便利な登山用品セットレンタル料金の比較

普段から登山に行かない人が富士山登山などに行く場合は登山用品をレンタルすると思いますのでまずはそらのしたやまどうぐレンタル屋のレンタル7点セットの料金の比較をしました。結論はほぼ同じ金額です。レンタルの商品スペックもモンベルのベーシックな人気モデルが多く、レンタルする登山用品としてはどちらも十分な内容です

防寒具を別途持っている人はダウン抜きの6点セットにするとどちらも約3,000円引きになるのでそちらでもいいと思います。富士山登山であれば登山ブランドのダウンやフリースなどの防寒着ではなくともユニクロのウルトラライトダウンでも正直問題ありません。ユニクロでも問題ない点は登山のダウンジャケットの記事で説明しています。

セットレンタルそらのしたやまどうぐレンタル屋
一泊料金12,480円13,500円
送料1,000円無料(1万円未満は1,000円)
合計13,480円13,500円

登山用品の単品レンタル料金の比較

次に単品のレンタル料金を比較です。こちらもほぼ同じ値段です。単品にすると割高にはなりますが、これだけ様々な種類の登山用品が揃っていると、購入しようと思っているアイテムのお試しという使い方もできます。

単品レンタルそらのしたやまどうぐレンタル屋
レインウェア2,480円2,500円
登山リュック(30L)2,980円3,000円
登山靴3,500円3,500円
トレッキングポール1,980円2,500円
ヘッドランプ980円500円
ゲイター700円500円
フリース1,980円2,500円
ダウン2,480円3,000円
トレッキングパンツ1,980円2,500円
タイツ2,980円2,500円
膝サポーター(片方)2,000円2,000円
手袋500円1,000円
帽子1,280円1,000円
サングラス980円2,000円
ヘルメット1,980円2,500円

値段は一緒だけど結局どちらのレンタルショップがいいの?

金額だけ見るとほとんど一緒なのでどちらにすればいいか悩みますよね。ということで、2つの登山用品レンタルショップの特徴をまとめましたので参考にしてください。

比較項目そらのした(円)やまどうぐレンタル屋(円)
クレジットカード決済可能可能
保証金保証金を余分に支払っておき、破損等がなければ保証金は全額戻ってくる。保証金制度はなく、破損した場合も通常の使用範囲であれば弁償はない。
直前レンタル5日前までしか受け付けできない。在庫がある限り可能。
送料サイズにより変動。目安として関東・中部エリアの場合レインウェア単品等の最小サイズ品で1,500円。1万円以上のレンタルであれば送料無料。1万円未満の場合は一律1,000円
登山靴のサイズ交換可能かどうか不明合わない場合は日程に余裕があれば交換可能
その他特徴7点セットについて、ブランドや色が選べるプランがあるため、レンタルの人と被りにくい。見た目にこだわる人におすすめ。

取り扱っている登山用品の種類が豊富なので細々レンタルを考えている人にもおすすめ。キャンプ用品などもレンタル可能。

店舗は富士山周辺のみ。
そらのしたと比べると直前レンタルや保証金不要、送料面でサポートが充実している。

キャンプ用品はテントなど限定的だがピッケルスノーショベルなどの冬山登山用品も取り扱っている。

新宿に店舗があるので東京の人は直接店舗で試着や受け取り、返却が可能。

というわけで、ここで結論です。

初心者の人はサポートが充実しているやまどうぐレンタル屋がおすすめ、レンタルでもデザインにこだわりたい人、セット以外にもレンタルする予定がある人はそらのしたがおすすめです。

やまどうぐレンタル屋公式サイトはこちら

そらのした公式サイトはこちら

登山用品をレンタルする前に登山の持ち物登山用品一覧などの基礎知識を確認しておきましょう。

また、物によってはレンタルではなく安い登山用品を購入するというのも手です。合わせて検討してください。

登山初心者から上級者まで、すべての人におすすめのamazon登山用品ショップ

amazonの登山用品ショップは登山靴トレッキングパンツトレッキングポールなど、登山の服装登山用品の種類がかなり充実しています。使用者のレビューが充実しているので、安心して購入することができます。

Amazonプライムであれば送料無料で即日配達、また「服&ファッション小物」「シューズ&バッグストア」カテゴリであればなんと30日間返品可能で送料も無料です。ただし、Amazon.co.jpが出品していない商品は条件が付く場合があるのでAmazon.co.jpが出品している商品が安心です。 シーズンに応じて登山用品のセールもやっているので、定期的にチェックしてみてください。

また、好日山荘webショップでは定期的にセールを開催しているのでこちらも要チェックです。
登山用品ショップ