登山のタオル【おすすめ・速乾・選び方・タオルマフラー】

登山用品の中でも優先度が何かと後ろにされがちなのがタオルです。登山用の服装は化繊を使用した速乾性が高いアイテムを揃える一方でタオルは日常で使用している綿生地のタオルを登山に持っていく人も多いと思いますが、大量の汗をかいたり汚れたりする機会が多い登山においてタオルはとても使用頻度が高いアイテムであるため、速乾性が高い化学繊維のタオルを持参すると何かと使い勝手が良いです。今回は登山・富士山登山、登山帰りの温泉に持っていきたいおすすめのタオルを紹介します。

  • 安い、枚数が多い、大きい、の3点がそろったノーブランドのマイクロファイバータオル。ブランド品と比べてコスパ最高!
  •    
    マイクロファイバーのフェースタオル【38cm×60cm】とバスタオル【80cm×132cm】から組み合わせが選択可能。

    登山のタオルには化学繊維のタオルをおすすめする理由

    結論から書くと、登山のタオルには化学繊維が使用された機能性の生地のタオルをおすすめします。化学繊維のタオルが持つ機能とおすすめの理由をまとめました。

    速乾性

    登山のタオルに最も必要な機能は速乾性です。登山のアンダーウェアやインナー同様に速乾性が高いタオルを使用すると汗を拭き取るとすぐに乾いてくれるため、こまめに汗をふいても不快感が少ないです。逆にコットンのタオルを使用した場合、最初の肌触りは良いですが直射日光が当たる状態で干さない限りはすぐに乾いてくれることはありません。

    登山のタオルにおける速乾性の重要性

    出典:モンベル

    上記のように、速乾性が高い化繊でできたモンベルのジオラインシリーズは綿と比較して3倍の速乾性があることがわかります。暑い日は水で濡らしてタオルマフラーのように首にかけると、蒸発熱効果で体温を下げるために使うこともできます。

    吸水性・吸汗性

    吸水性・吸汗性」とは液体の水分をどれだけ吸収してくれるかという尺度であり、似たような言葉で「吸湿性」がありますが、吸湿性とは水蒸気となった水分をどれだけ透過する性能があるかという尺度となります。タオルに求められるのは、もちろん「水分をどれだけ吸収してくれるか」となります。化学繊維のタオルは吸水性や吸汗性を高めた素材が使われているので、さっぱりとした使い心地を得ることができます。

    抗菌・防臭加工

    機能性の化学繊維が使用された生地ではおなじみの抗菌・防臭加工は実はタオルにこそ最も必要な機能です。何度も汗をぬぐって乾かして・・・を繰り返すと、通常の綿であればどんどん臭いが気になるところ。登山テントで一泊するような行程であれば確実に防臭加工されたタオルを持っていきたいところです

    汚れの落ちやすさ

    登山は泥汚れなど何かと汚れがつきやすいアクティビティのため、タオルも汚れを避けることはできません。コットンのタオルと比較して、化学繊維のタオルは簡単に汚れが落ちやすいため、登山に適しています。

    化学繊維と綿の比較

    以上をまとめて化学繊維と綿のタオルを比較すると以下のようになります。綿は肌触りと吸水性は高いですが、登山のように繰り返し使う状況では圧倒的に化学繊維の生地が有利となります。例えば富士山に行く場合、なるべく荷物をコンパクトにするために役に立ちますし、帰りに温泉に立ち寄っても同じタオルを使いまわしもできます。

     化学繊維綿
    肌触り
    速乾性×
    吸水性
    抗菌・防臭×
    汚れの落ちやすさ×

    機能性インナーの詳細はこちらの記事も参考にして下さい。

    重ね着が基本の登山の服装の中で、アンダーウェア・インナーは肌に直接触れる重要なウェアで、ベースレイヤーとも呼ばれます。本記事ではアンダーウェ...

    マイクロファイバーとは

    機能性タオルには「マイクロファイバー」と呼ばれる化学繊維がよく使われます。マイクロファイバーの特徴は極めて細い繊維で先端が鋭角になっている形状で吸水性や汚れを拭き取る力と速乾性が高められています。デメリットは繊維の強度が弱い点で、耐久性が低く熱に弱いためアイロンや乾燥機には向きません

    登山におすすめのタオル比較4選

    ノーブランド速乾タオル

    マイクロファイバータオルはamazonや楽天にノーブランドの製品が多く出回っていますが、まずブランド品と品質の違いがほぼありません。

    強いて言うならばブランドロゴが入っているかどうかの違いです。ノーブランドでもボタン式のループやスタッフバッグなど機能性も十分です。

       
    マイクロファイバーのフェースタオル【38cm×60cm】とバスタオル【80cm×132cm】から組み合わせが選択可能。

    (モンベル)mont-bell マイクロタオルシリーズ

    モンベルのマイクロタオルシリーズはマイクロファイバーが使用されており、高い吸水速乾性と薄さ・軽さを実現しているタオルです。登山だけでなく、各種スポーツやアウトドア全般に活躍すること間違いなしです。大きさもフェイスタオルとスポーツタオル、ハンドタオルの3種類から選択できます。ストラップがついているので、行動中はザックに引っ掛けて乾燥させながら歩く使い方ができます。

    スポーツタオル

    フェイスタオル

    ハンドタオル

    ハイマウント(HIGHMOUNT) N-ritタオル

    ハイマウントのN・ritタオルはポリエステル85%、ナイロン15%で、肌触りを重視したキューティクルタオルです。吸水速乾性や抗菌加工でいつまでも快適に使えます。付属でカラビナがついてくるので、いろいろな場所に引っ掛けて使いやすいタオルです。

    caravan(キャラバン) タオルマフラー

    日差しが強い夏に持っていきたいのがタオルマフラーです。紫外線対策とおしゃれを兼ねて首に巻いておくことをおすすめします。また、冬場も防寒対策と汗拭きを兼ねて使用できます。