カリマーのサコッシュ「トレックキャリーサコッシュ」のレビュー

まずは最初にレビューのポイントを3行でまとめました。

  • ポケットはボタンで留めるメイン、ファスナーのサブ、ベルクロの小物ポケットの3か所でそれぞれ個性が違うので使い分けできて便利。
  • かなり薄くて軽い割に生地は破れに強く、信頼感が高い。
  • 初めて手に取ると「意外と大きい」と思うかもしれない。この大きさがミソ(ポジティブな意味で)

created by Rinker
Karrimor(カリマー)
¥2,750 (2019/11/22 20:40:31時点 Amazon調べ-詳細)

サコッシュについて詳しく理解したい方はサコッシュとはを参考にしてください。

トレックキャリーサコッシュのレビュー

購入したカラーはカリマーらしい「Legion(レジオン)」です。写真だと色が少し青ががってみえますが実物はもう少し暗めになります。
レックキャリーサコッシュ1

内側の素材をわかりやすく拡大して写真をとってみました。素材はナイロンで、ある程度水は撥水してくれます。大雨あと厳しいですが、小雨程度ならけっこう安心感があります。こういうところがアウトドアグッズのいいところですよね。
レックキャリーサコッシュ2

メインのポケットはボタン1つでとめて、途中で折り曲げる形で閉じます。これのいいところは片手で出し入れしやすいところです。

サコッシュはもともと登山など(本当は自転車レース)で使うことを想定されたバッグなので、密閉性よりも取り出しやすさのほうがよく考えられているのではないでしょうか?
レックキャリーサコッシュ3

鍵など落としたら困るものはファスナーのポケットがあるのでこちらを使いましょう。
レックキャリーサコッシュ4

例えば目薬やリップクリームなど更に小さいものですぐ使いたいものはベルクロの簡易的なポケットが使いやすいです。
レックキャリーサコッシュ5

メインのポケットにiPhoneXを置いた写真です。見ての通り、けっこうデカいポケットなので、ほかに何も入れなければ500mlのペットボトル2本は余裕で入ります。

スマホ、モバイルバッテリー、ケーブル、お財布、kindle(もしくは本1冊)ぐらいなら入ってしまうので、サコッシュにしたら大容量なほうかもしれません。2cmぐらいマチがあるので、それも大容量に貢献しています。

普段は鍵、スマホ、お財布ぐらいしか入れないのでスペース有り余っていますが、正直大は小を兼ねているので全く不満はありません。

むしろ物を入れすぎると肩がこるので、そちらを気にしたほうがいいかもしれません。
レックキャリーサコッシュ6

結論はとてもおすすめなサコッシュです。値段も3,000円を切っているリーズナブルな価格なので、かなりコスパはいいと感じています。

created by Rinker
Karrimor(カリマー)
¥2,750 (2019/11/22 20:40:31時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事:サコッシュとは