【メンズスノーブーツのおすすめ】滑らない!かっこいい!そこそこ安い!サロモンスノーブーツ「KAIPO CS WP 2」レビュー

サロモンのスノーブーツ「KAIPO CS WP 2(カイポ クライマシールド ウォータープルーフ 2)」のレビューをまとめました。

  • スノーブーツに一番重要なしっかりしたグリップ力があり、滑らない
  • ソールやアッパーが固めの生地なので雪道でも安定感が出る
  • 保温性がかなり高いので足首まで暖かい
  • ソールの色やアッパーの質感などおしゃれ度が高く街中でも違和感がない
  • メンズスノーブーツのおすすめモデル、サロモンKAIPO CS WP 2のレビュー

    ソールは滑らないブロックパターン

    サロモンメンズスノーブーツのソール
    カイポのソールは御覧の通り、登山靴ばりの深い溝のブロックパターンになっているため、雪や泥がつまりにくく、しっかり水を排出する形状をしています。

    また、ソールはけっこう固めで、日帰り程度をこなす登山靴のイメージに近い感じです。つまり、登山靴に慣れていないと通常のスニーカーからすると少々違和感がありますが、この固さとブロックパターンが登山靴のような安定した歩行をサポートしてくれると言えます。

    アッパーは光沢のある防水性能が高い素材

    サロモンメンズスノーブーツのアッパー
    スノーブーツのもう一つ重要な機能は雪や水をはじく防水性能です。カイポはその点に関しても独自素材の「ClimaSalomon Waterproof」が使用されていて、実際防水性は十分だと感じます。防水性能に信頼感があるので水たまりなども気になりません。

    また、アッパーの大部分の生地が汚れにくくく汚れてもふき取りやすい化繊のつるっとした素材なので泥汚れしてもお手入れが簡単です。

    保温性が高い断熱材入りの生地

    サロモンメンズスノーブーツの断熱材入り生地
    足首付近に注目していただきたいのですが、こちらのスノーブーツは表地と裏地の間に化繊インサレーションの断熱層があるため、履いた瞬間に暖かさを実感します。

    足首だけでなくつま先まで全体的に暖かいです。普通のスニーカーと履き比べるとかなり暖かさの差を実感できるでしょう。雪が降っていなくとも、長時間外で仕事をする人がスノーブーツを普段使いとして使うのもよいのではないでしょうか。

    スノーブーツに見えないスタイリッシュなデザイン

    スノーブーツに見えないデザイン
    以前からスノーブーツを購入したかったのですが、どうしてもデザインで気に入るものがありませんでした。スノーブーツといえばノースフェイスのヌプシが有名ですが、あからさまにスノーブーツとわかるデザインで、雪や雨の日以外に履くと違和感があるのとヌプシだと服装を選ぶ感じになる点が購入しなかった理由です。

    カイポはあまりサロモンのロゴが主張しすぎず、光沢感のあるアッパー素材でハイテクスニーカーに近いイメージで、ソールの色とのコントラストも垢ぬけた印象を受けました。

    スノーブーツは何足も買うわけではないので、ピンときたブーツを買わないと買いなおしが難しいと思っていたので自分の感覚にはまる靴が買えて本当によかったと思います。

    スノーブーツの使い道を考えてみた

    都心で生活していると普段なかなかスノーブーツを履く機会がほとんどない→購入する目的がない

    となってしまうので、スノーブーツの使い道を一生懸命考えてみました。

  • 大雪や大雨の通勤用
  • スキーやスノーボードに行く時
  • 高尾山など短時間のハイキングやトレッキング
  • 秋冬の外仕事
  • 秋冬キャンプ
  • 秋冬の釣り
  • 秋冬のディズニーランド
  • メンズスノーブーツのおすすめ:サロモンカイポのフォトギャラリー

    メンズスノーブーツのおすすめ:サロモンカイポのフォトギャラリー1
    タンの部分とつま先にはサロモンの「S」のマーク。さりげなく主張しすぎないデザインなのでアウトドア感が出すぎません。

    メンズスノーブーツのおすすめ:サロモンカイポのフォトギャラリー2
    足首付近は異なる素材が使用されていて、これはおそらく耐久性や防水よりも足首付近の動きやすさを重視した生地と考えられます。(実際歩いた感じの印象です)

    メンズスノーブーツのおすすめ:サロモンカイポのフォトギャラリー3
    こちらはスノーブーツの内側。ソールの厚みと安定性のあるかかと部分のプロテクションが見て取れるかと思います。

    カイポの対抗馬のおすすめスノーブーツ

    SHELTER CS WP

    特徴はサロモンのスノーブーツの中では最もお求めやすい値段設定と、ミドルカットの中でも最も低い形状なので一番スニーカーに近い形状で見た目と履きやすさが普段使いに適している点です。

    サロモンのスノーブーツの中では一番人気だそうで、都心で働くサラリーマンが雨や雪の日の通勤用で人気があるそうです。試し履きしましたが、カイポに比べて柔らかいのでスノーブーツだからと言って歩きずらさは全くありませんでした。

    デザインにこだわりがなければシェルターが最もおすすめのスノーブーツです。

    DEEMAX 3 TS WP

    こちらのスノーブーツは紐をしばるタイプではなく、ワイヤーを引っ張ってフィット感を調整するタイプです。足首はベルクロがついているので通常の紐靴に比べても高い調整力があると言えます。

    全体的にフラットなデザインでサロモンロゴも控えめなので遠くから見るとよりハイテクスニーカー感が強いデザインになっています。こちらはデザインが好みで購入する人が多いようです。

  • スノーブーツに一番重要なしっかりしたグリップ力があり、滑らない
  • ソールやアッパーが固めの生地なので雪道でも安定感が出る
  • 保温性がかなり高いので足首まで暖かい
  • ソールの色やアッパーの質感などおしゃれ度が高く街中でも違和感がない
  • 登山初心者から上級者まで、すべての人におすすめのamazon登山用品ショップ

    amazonの登山用品ショップは登山靴トレッキングパンツトレッキングポールなど、登山の服装登山用品の種類がかなり充実しています。使用者のレビューが充実しているので、安心して購入することができます。

    Amazonプライムであれば送料無料で即日配達、また「服&ファッション小物」「シューズ&バッグストア」カテゴリであればなんと30日間返品可能で送料も無料です。ただし、Amazon.co.jpが出品していない商品は条件が付く場合があるのでAmazon.co.jpが出品している商品が安心です。 シーズンに応じて登山用品のセールもやっているので、定期的にチェックしてみてください。

    また、好日山荘webショップでは定期的にセールを開催しているのでこちらも要チェックです。
    登山用品ショップ