登山のウエストポーチの使い方とおすすめポーチ10選(ハイキング・トレッキングにも)

登山で小物を入れて行動する時に便利なアイテムがウエストポーチです。登山に必ず必要ではありませんが、カメラやコンデジを入れて行動するのに便利なため愛用している人も多いです。今回は軽量、防水加工モデルなど登山に適したおすすめモデルを紹介します。

Sponsored Link

登山で使い易いウエストポーチの選び方・使い方

ウエストポーチ

チェストバックとして使えるか

ザックをかついだ上でウエストポーチやショルダーポーチやサコッシュをそのまま使うと、ザックと干渉したり歩行している時に邪魔になります。

登山に使うウエストポーチやショルダーポーチは、ストラップやバックルなどでショルダーハーネスに固定し、胸部付近に持ってくることができるモデルがおすすめです。行動時に腕の振りや足腰の屈伸運動に邪魔になららないモデルはストレスがありません。

サコッシュとは?便利な使い道と登山・自転車・普段使いにおすすめバッグ13選
サコッシュをご存知でしょうか?シンプルで軽量なサコッシュは登山や自転車レースで広く利用されて最近は普段使いも増えてきています。今回はサコッシ...

容量

容量も大きなポイントです。カメラは一眼レフかコンデジか、地図とコンパスだけを入れるのか、行動食は何を入れるのか、ドリンクもウエストポーチに入れるのか、などウエストポーチやショルダーポーチに入れるものをイメージして容量を選びましょう。

荷物の取り出しやすさ

なるべく開口部分が広いと中のものが取り出しやすくて便利です。また、なるべく多くのポケットがあると場所が固定されるので行動しながらでも物が取り出しやすくなります。カメラやコンデジを入れる場合はクッション性がある素材の収納場所があると安心です。

ショルダーハーネスに連結可能なおすすめのウエストポーチ5選

まずは登山リュックと相性抜群の、ショルダーハーネスに取り付けて使える2wayウエストポーチを紹介します。

OSPREY(オスプレー) ULグラブバッグ

オスプレーのULグラブバッグはショルダーハーネスの間に固定して使うことを前提とされているので幅広い登山ザックに装着することができます。またストラップを伸ばして使えばウエストポーチとしてもたすき掛けにしてショルダーポーチとしても使える万能ポーチです。チャックで部屋が2つに分かれていて、横長の形をしているので荷物もそこそこ取り出しやすいです。ロゴが全面にプリントされたデザインで存在感もあるウエストポーチです。

(パーゴワークス)PaaGoWORKS フォーカス

パーゴワークスのフォーカスは一眼レフのカメラを持っていく人におすすめのショルダーポーチです。CANON 70Dクラスのカメラがすっぽり入る大きさでクッション性が高い収納、カメラを取り出し易い開口部、精密機器を雨から守る防水性が高い生地など、カメラマンにとって欠かせない機能がつまったポーチです。この大きさでとショルダーハーネスと連結させて行動できるので一眼レフを持っていても邪魔になりません。登山やトレッキング以外でもショルダーポーチとしてたすき掛けにして仕えます。

パーゴワークス(PaaGo works) スイングM

同じくパーゴワークスのスイングMサイズの紹介です。スイングはフォーカスに比べてコンパクトなサイズで110gと軽量なため、ウエストポーチとしても使用できます。ベルクロの開口部分で中身が取り出しやすく、収納も防水性が高いジッパーエリア、ぱっと取り出し易いマップ収納エリア、開口部分が広くて出し入れし易いフラップエリアの3箇所が使えるため機能性も抜群なウエストポーチです。フォーカスと同様に防水性の生地が使用されているため、自転車に取り付けて使うこともできます。

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) Front ACC Pocket フロントアクセサリーポケット

ノースフェイスのフロントアクセサリーポケットはカラビナ式のフックが付属しているため様々な登山リュックのショルダーハーネスに幅広く対応しています。マップ専用の防水マップ収納エリアがあるため、紙で地図を持っていく人におすすめのウエストポーチです。他にもキークリップ付きのジッパーポケットやメッシュポケットなどを活用して効率よく収納することができます。

[マムート] MAMMUT チェストバッグ Add-on chest bag

マムートのアドオンチェストバッグはクッション性が高いパッド入りの収納エリアになっているため、スマホやGPSなどの電子機器を入れて持ち運ぶ時に便利です。レインカバー標準装備で雨が降っても安心です。

街でも使い易いデザイン重視のおすすめウエストポーチ5選

ショルダーハーネスとは連携しませんが、登山以外でも使いやすいおしゃれなウエストポーチをまとめました。

Gregory(グレゴリー) ウエストポーチ Two-Way Pocket

グレゴリーの2wayポケットは一見普通のウエストポーチに見えますが、ポーチの左右についたプラスチックのループの部分がグレゴリーのバックパックと連結することができます。デザインもパターンが多くておすすめです。

[マムート] ショルダーバッグ Waistpack Hike

マムートのロゴが目立つデザインのウエストポーチです。貴重品を雨から守ってくれるロールトップの収納エリアやボトルホルダー型のサイドポケットなど、メインの収納エリア以外にもポケットが豊富で多機能です。8Lとそこそこ大きいため、荷物がしっかり入ります。ショルダーストラップは取り外し可能です。

[モンベル] mont-bell デルタガセットポーチ M

モンベルのデルタガセットポーチは、荷物を出し入れしやすいことを追求したウエストポーチです。開口部分が大きいので手を入れやすく、大きく開いても荷物が落ちないように内部に三角のマチがストッパーの役割を果たしてくれます。シンプルなウエストポーチですが、値段も2000円前後で安いので手軽に購入することができます。

karrimor(カリマー) VTヒップバッグB

カリマーのVTヒップバッグBはかなりサイズ大き目のウエストポーチで、お財布、スマホ、鍵、コンデジ、タブレットなど、かなりいろんな物が入るため普段使いにも毎日使えるバッグです。ウエストポーチとして使用する場合はショルダーストラップを取り外すことができ、ショルダーポーチとして使う場合はウエストベルトをクッションに収納してすっきりと使用できます。

[パタゴニア] patagonia ウェストポーチ LW Travel Hip Pack

パタゴニアのトアrベルヒップパックの一番の特徴は、ポケッタブルなこと。ポケットに自分自身を収納してしまってコンパクトに持ち運べるので、登山やアウトドアだけでなく旅行にも持って行きやすいです。それでいてウエストポーチとしての機能は十分です。

登山用ウエストポーチは値引き商品多数の好日山荘webショップもおすすめ

アウトレット商品30%引きやポイント10%還元キャンペーンなど、意外とamazonよりも安く購入することができる好日山荘webshopでも、ウエストポーチをぜひチェックしてみてください。

ウエストポーチを好日山荘webショップで見てみる

登山初心者から上級者まで、すべての人におすすめの好日山荘Webショップ

好日山荘のWebショップは登山用品の種類がかなり充実しています。しかも、ショップスタッフの商品レビュー付きなので安心して購入することができます。

ポイントは3%溜まって、7,560円以上は送料無料です。そしてなんと靴のサイズ交換は無料シーズンに応じてセールもやっているので、ぜひ定期的にチェックしてみてください。



登山用品セール
Sponsored Link