スキーヤーにおすすめ!コブや急斜面が楽しめるホワイトワールド尾瀬岩鞍のコースや設備を徹底解説!

上級者スキーヤーに人気がある群馬のスキー場がホワイトワールド尾瀬岩鞍です。本記事では、ホワイトワールド尾瀬岩鞍の基本情報・口コミ・評判・レビュー・コース情報・温泉情報をまとめています。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場の基礎情報

住所〒378-0412 群馬県利根郡片品村土出2609
電話番号0278-58-7777
駐車場第1駐車場:200台
第2駐車場:900台
アクセス車:関越道「沼田IC」から下道で約32km
電車:上越新幹線「沼田駅」からシャトルバスで約50分
コース数16
最長滑走距離3,200m
最大斜度最大40度
エキスパートコース上
リフト数ペア9基
クワッド2基
ゴンドラ1基
公式サイトhttp://www.oze-iwakura.co.jp/ski/
営業時間8:15~17:00(最終乗車16:45)

ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場は東京から日帰りで行ける群馬のスキー場の中でも最大級の広さのスキー場です。岩鞍リゾートホテルと隣接しているので、日帰りだけでなく宿泊で楽しむ人が多いのも特徴です。

ゲレンデは全体的に斜度がきついコースが多く、スノーボーダーには少し辛いゲレンデかもしれません。もちろんゲレンデの下のほうは斜度が緩いコースがあるのでグラトリの練習は可能です。

大回転などスキーでスピードを出して滑る練習に適したゲレンデで、三連休などは大会や団体の練習などがけっこう入ります。また、スクールがかなり充実していて、初心者だけでなくポールトレーニングやプライベートレッスンによるハイレベルなスクールなど、かなり技術力を磨くことができるメニューが揃っています。

実際滑っている人も、たんばらや川場のように本当の初心者は少なく、子供でもかなり上手なスキーヤーが多い印象です。また、斜度の関係もあって全体的にスノーボーダーよりスキーヤーが多いゲレンデです。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場の口コミ・レビュー・評判まとめ

ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場の口コミ・レビュー・評判を抜粋してまとめています。全体的にスキーヤーが多い点と斜度がきつく、上級者が多い印象の口コミが多くなっています。設備は口コミにあるとおり、GALAなどと比べるとけっこう古い感じはあるかもしれません。

やはり、苗場とドラゴンドラでつながっているため、滑走できるエリアが広く、雪質もいいため、越後湯沢エリアの中では満足度が高いゲレンデだと言えると思います。

関東圏では大きなスキー場ですので込み合っていました。子供達と楽しむと言うよりはガンガン滑る派に向いているスキー場です。スキー指導者検定の会場にもなるスキー場ですので、エキスパート向けの手強いコースが多彩です。

若いボーダーなんかはあまりいなくてベテランスキーヤーが多い印象でした。リフトやレストラン、トイレなど設備は結構古いです。コースはどこも広くて滑りやすいかんじでしたが、上のほうは急な斜面も多くてまだレベルの低い私にはきつかったです。初級コースは広くて緩やかな傾斜でとても滑りやすかたったです。初心者から上級者まで楽しめると思います。

スキーで訪れました。沼田インターから少し距離があるものの、群馬県では一押しのスキー場だと思います。スケールも大きく、ゲレンデ整備もされていて中級者が斜度のある圧雪ゲレンデを練習するには最高です。奥のエリアは新雪も楽しめます。またチャンピオンコースは午後一でゲレンデ圧雪をしてくれて、昼からでも整備されたゲレンデを楽しむこともできます。

駅から遠いのが、唯一の難点。新幹線駅からシャトルバスで80分。車で行っても帰りの関越道渋滞も辛いです。スキー検定で行きましたが、指導員レベルのスキーヤーがたくさん練習しています。スポーツとしてのスキーを真摯に求める人々が集まるスキー場と好印象を抱きました。

出典:tripadvisor

ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場のコースの特徴

ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場のコースについて、スノーボード中~上級者の筆者が実際に滑った感想をまとめています。
ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場のコース

③ファミリーコース④ロマンスコース

全体的に急斜面が多いホワイトワールド尾瀬岩鞍において、初心者が安心して練習できる場所はファミリーコースとロマンスコースの2か所になります。上のコースから合流してくるので終日人は多めなので午後にはかなり雪面が荒れてボコボコになってきます。

⑩国体女子コース⑫国体男子コース

国体コースは正直スノーボードはあまり入らないほうがいいです。斜度がきつくて男子コースは非圧雪で午後はコブだらけでより辛かったです。エキスパートコースやリーゼンコースなど他の上級コースも軒並み斜度がけっこうきついのでスノーボーダーはパスしたほうが得策です。ドカ雪が降った直後であればかなり浮遊感楽しめそうなのでその時ぐらいだと思います。

⑬ミルキーウェイ

ホワイトワールド尾瀬岩鞍で一番景色良いコースです。ゴンドラ山頂駅を降りた場所付近は写真ポイントなのでここで写真は抑えておきましょう。コースは全体的に斜度がそこそこしっかりしていて距離も長いのでスノーボーダーは一本下るとけっこう疲れます。スキーヤーは気持ちよくロングランが楽しめるコースです。

⑭しらかばコース

しらかばコースは人が少ないので午後になってもコースがあまり荒れないので気持ちよいカービングを楽しむことができます。距離は短いのでスピードを出すと一瞬かもしれませんが気持ちが良いコースです。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場の食事や施設、温泉など

ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場の食事

食事は岩鞍リゾートホテルのレストランでいただきました。一言で言うと「量が多い」です。とくにご飯は定食でも丼物でも山盛りついでもらえるのでたくさん食べたい人でもかなり満足感があると思います。味は美味しかったのですがご飯だけ残しました。笑

ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場の設備

設備は全体的に古いです。年季が入っている感はあるので奇麗な施設のスキー場に行きたい人はGALAなどがおすすめになります。そもそも日本のスキー場で施設が新しいところがほとんどないのでホワイトワールド尾瀬岩鞍も他と比べて特段古いかというと、他と同じようにバブル時代に作られた感があるだけです。

レストランの数は比較的多いので何度行っても食事のバリエーションを楽しむことはできそうです。ホテル宿泊客メインの第1駐車場はゲレンデから近いですが、日帰り客中心の第2駐車場はリフトから少し離れた場所で標高が低いところにあるので、ゴンドラに向かう道が少ししんどい配置になっています。逆に帰りは駐車場まで滑って降りることができます。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場の温泉

ホワイトワールド尾瀬岩鞍からちょっと距離がありますが、おすすめは車で20分ぐらい行ったところにある白根温泉薬師の湯です。ここの温泉は露天風呂がかなり大きめなので満足度が高かったです。洗い場は6人分ぐらいしかないのですぐに混雑しがちですが、露天風呂は20人は入れる大きさです。お湯は比較的熱めなので一番寒い時期に行くとかなり楽しめるお風呂だと思います。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場への交通手段

車かバスになります。JRは駅から遠いので結局駅からシャトルバスに乗る必要があります。シャトルバスは片道ずつ、一日2便しかないのでタイミングを逃すと交通手段がなくなってしまうので注意してください。

上毛高原駅と沼田駅からのシャトルバス情報はこちら

ホワイトワールド尾瀬岩鞍のバスツアーを見てみる

登山初心者から上級者まで、すべての人におすすめのamazon登山用品ショップ

amazonの登山用品ショップは登山靴トレッキングパンツトレッキングポールなど、登山の服装登山用品の種類がかなり充実しています。使用者のレビューが充実しているので、安心して購入することができます。

Amazonプライムであれば送料無料で即日配達、また「服&ファッション小物」「シューズ&バッグストア」カテゴリであればなんと30日間返品可能で送料も無料です。ただし、Amazon.co.jpが出品していない商品は条件が付く場合があるのでAmazon.co.jpが出品している商品が安心です。 シーズンに応じて登山用品のセールもやっているので、定期的にチェックしてみてください。

登山用品ショップ