アウトドアのサングラスの大定番!オークリーのHOLBROOK(ホルブルック)レビュー

アウトドアに欠かせないのがサングラスです。サングラスには紫外線をカットして日焼けを防ぐだけでなく、クリアな視界を確保したり、色味が変わる事によることで清涼感を感じたりすることができる、アウトドアのアクティビティでとてもメリットが大きいアイテムです。今回は人気のオークリーのサングラスでアウトドアにおすすめの「HOLBROOK」についてレビューします。

Sponsored Link

アウトドアに適したサングラスとは

アウトドアに適したサングラスはいくつか条件があります。ファッション用のサングラスでも問題はありませんが、走ったり泳いだり動くことや、汗をかいたりすることを想定した機能性であったり、アウトドアのファッションに似合うデザイン性が選び方のポイントになります。ここではアウトドアのサングラスを選ぶ時のポイントをまとめました。

レンズのカラー

レンズのカラーによって、性能が異なるので正しく理解しておきましょう。例えばグレー系であれば最も裸眼との色味の差が小さいため、疲れにくい効果があります。また、ブルー系だと清涼感のある色味であるため、体感温度が下がる効果があります。また、イエローやオレンジは明るい視界を確保できるため、晴天よりは曇りなど少し暗い環境下に適しています。

偏向レンズ

偏光レンズとは、水面の反射光やガラスの映り込みをカットしてくれる特殊なレンズです。海や川のアクティビティで活躍します。特に釣り好きの人はサングラスを選ぶ時に必須条件だと思います。

フレームのカーブ

アウトドアのサングラスは顔にフィットしてずれにくいことが重要です。また、日差しだけでなく、風や埃から目を守るためにも、目とレンズの間の隙間はなるべく狭い方が保護力が高くなります。アクティブに動く人はフィット感を重要視しましょう。

耳当てや鼻当て部分のフィット感

フレームのカーブと同じように、耳や鼻にあたる部分のフィット感は重要です。動いてもずれにくいか確認しましょう。海外ブランドのサングラスは欧米系の立体感のある顔にフィットする前提でデザインされています。アジア人にフィットするように作られたアジアンフィットが販売されているモデルはそちらのほうがフィットしやすいと思います。オークリーもアジアンフィットのモデルが販売されています。

アウトドアのサングラスの選び方についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください

登山のサングラスの選び方とおすすめブランドまとめ
登山にサングラスは必要か? Philms 結論から言うと、登山にサングラスは必要です。もちろん、必ずサングラスを装着しないと歩い...

人気のサングラス、オークリー「HOLBROOK」レビュー

ここからはアウトドアでとても使い勝手がよいオークリーのサングラス、「HOLBROOK」についてレビューします。

デザイン・フィット感

デザインについては、正面から見ると適度なレンズの面積、サイドから見るとオークリーのロゴがきれいにはまっていて、個人的にはとてもバランスが良くてかっこいいデザインをしていると思います。フレームのカーブが曲がっているほどスポーティーな印象になりますが、HOLBROOKは適度なカーブで街中でサングラスを装着していても違和感がなく使えて、アウトドアと街中どちらでも使える万能なサングラスだと思います。そして、Tシャツ短パンスタイルにとても似合うサングラスです。

フィット感についても、日本人の頭の形でも全く違和感がないモデルのため、本来の目的のアウトドア時の使用も全く問題ありません。ランニング等にも使えます。ただし、激しく動く想定がある方は耳当てがラバーになって滑りにくいようなサングラスのほうがよいと思います。
正面から見たHOLBROOK
サイドから見たHOLBROOK
背面から見たHOLBROOK

偏光レンズ

HOLBROOKの中でもPolarizedレンズ(偏光レンズ)モデルは反射光を抑えてくれるため、地形が見やすく、よりアウトドア向きです。少々値段が高くなりますが、それに見合う性能だと思います。分かりづらいですが、参考に通常の撮影と偏光レンズ越しの撮影の画像を載せておきます。

通常の撮影
通常の撮影

偏光レンズ越しの撮影
偏光レンズの撮影

オークリーHOLBROOK(ホルブルック)はアウトドアも普段使いも幅広く使える万能サングラス

アウトドアのサングラスにおすすめのオークリー「HOLBROOK(ホルブルック)」をご紹介いたしました。手に取って見たときも高級感があってスタイリッシュ、性能も文句なしでとてもおすすめです。いろんなカラーがあるので選択肢も多いのも◎です。

サングラスの形状がスポーティーな感じとおしゃれな雰囲気のちょうど中間で服装によって雰囲気が変わるのでかなり使いやすいです。また、レンズの形状が細すぎず大きすぎず程よい感じなのでその点も気に入っています。日本人の顔は眉毛と瞳の間が空いていることが多いですが、ちょうどはまる感じの形状です。HOLBROOK(ホルブルック)を色違いで2本持っていますがどちらもヘビーローテーションしています。

↓「Polarized」の表示がある商品が偏光レンズモデルになります。

もっと激しく動く本格的なスポーツ用のサングラスを探している方はこちらのRADARLOCK(レーダーロック)がおすすめです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

登山初心者から上級者まで、すべての人におすすめの好日山荘Webショップ

好日山荘のWebショップは登山用品の種類がかなり充実しています。しかも、ショップスタッフの商品レビュー付きなので安心して購入することができます。

ポイントは3%溜まって、7,560円以上は送料無料です。そしてなんと靴のサイズ交換は無料シーズンに応じてセールもやっているので、ぜひ定期的にチェックしてみてください。

Sponsored Link