キーンのジャスパーは履き心地抜群!口コミやコーディネートを紹介

キーン(KEEN)のジャスパー(jasper)は日常使いからキャンプやハイキングなどのアウトドアまで、メンズ、レディース問わず人気が高いモデルです。今回はジャスパーの履き心地や口コミ、コーディネートについてまとめました。

Sponsored Link

キーン(KEEN)ジャスパーの歴史

キーンは2003年に誕生したアメリカのブランドです。もともとはサンダルから始まったブランドで、コンセプトは「つま先をしっかり保護するサンダル」です。これは、創業者が通常のサンダルを履いていてつま先を怪我をしてしまったことから思いついたコンセプトだそうです。

現在の商品ラインナップはサンダルだけでなく、登山やトレッキングに使える「ハイキング」、日常使いできる「カジュアルシューズ」、屋外の仕事でハードに使うことができる「ワークブーツ&シューズ」が販売されています。

ジャスパー(JASPER)はキーンの中でもカジュアルシューズに分類されるモデルとなりますが、トレッキングシューズの堅牢さとコンフォートシューズ(日常使い向きの、足の健康を考えた履き心地が良い靴のこと)の快適性を兼ね備えたハイブリッドシューズとして開発されたキーン(KEEN)のオリジナルモデルです。

ジャスパーは発売から今まで、ファッション性の高さと汎用性により高い評価と人気を誇るモデルです。旅行やお買い物から、軽いトレッキングやハイキング、キャンプなどのアウトドアまで幅広く利用出来る汎用性の高さが特徴です。一度履くと、履き心地とデザイン性の高いからリピーターが多いのが特徴です。

キーン(KEEN)ジャスパーの履き心地・防水性・紐

履き心地

ジャスパーはサイズ表記よりも少し小さめのつくりをしているため、普段履いているスニーカーのワンサイズ上でちょうどいいでしょう。日本人の足の形状に合う形で立体成形されたインソール(フットベッド)はフィット感と履き心地を高めてくれます。リサイクル素材が使われているところがキーンのこだわりで自然にも優しいところがポイントです。また、クッション性が高く長時間履いていても疲れません。

内側の素材は足への当たりが全体的に柔らかく、甲に当たるベロも薄くて当たる感が少ないため、ソフトな履き心地です。また、クッション性とソフトな足の当たりが人気のポイントです。

防水性

ジャスパーのアッパー素材は天然皮革のスエード素材でゴアテックスとまではいかないながらも通常のスニーカーより防水性は高くなっています。厚みもしっかりあるのでハイキングやトレッキングなどアウトドアで使用できる耐久性を持ちます。また、ソール(底)は約2cmほどあり、靴底からの浸水をしっかり防いでくれます。雨の日でも土砂降りにならなければ水がしみてくることはないでしょう。

キーン(KEEN)ジャスパーの紐

出典:KEEN jasper
画像のとおり、ジャスパーの靴紐はつま先まで通っているため、サイズ調整がしやすくなっています。またジャスパーには靴紐がトレッキングシューズテイストの柄の紐と無地の紐2種類が同梱されています。気分に合わせて紐をつけかえできる点もファンション性が高く、人気のポイントです。

キーン(KEEN)のジャスパーで登山はできる?

結論から言うと、日帰りの軽いトレッキングやハイキングには向いているが、富士山登山など行動時間と距離が長いトレッキングや登山には向きません。理由はソールの硬さが本格的なトレッキングシューズと比較すると柔らかく、ローカットであるためです。

高尾山のような舗装された登山道であればソールが柔らかくても足は疲れませんが、岩や木の根でデコボコしている道を柔らかいソールで歩くと非常に足が疲れます。そのような道を長時間歩く場合は必ずソールが硬いトレッキングシューズを着用することをおすすめします。

また、ミッドカットやハイカットの登山靴を履くと、足首をサポートしてくれるため、安定した歩行が期待できて、下り坂ではつま先への負担を減らしてくれます。キーンのジャスパーはローカットであるため、登山においては弱点になります。

キーンのジャスパーの靴底

また、ジャスパーの靴底は溝があまり深くないため、雨が降った後の岩の上などは滑りやすくなります。靴底のグリップ力が必要な状況が多い本格的な登山ではやはりトレッキングシューズがおすすめです。

もちろん通常のスニーカーよりはアウトドア向きであることは間違いないので、キャンプやハイキング、サイクリング、野外フェスなどのアウトドアから、旅行やアウトレットでのお買い物など長時間歩くことが想定される場合におすすめです。

キーン(KEEN)ジャスパーの口コミ・評価

twitterとamazonの口コミと評判をピックアップしました。amazonには詳細なレビューや辛口の口コミや評判もあるので是非チェックしてみてください。

twitter上のジャスパーの口コミ・評判

amazonのジャスパーの口コミ・評判

肯定的な口コミ・評判

★★★★★外反母趾でも大丈夫!?
デザイン、履き心地、機能性すべてに満足です。私の場合右足が外反母趾気味で、かつ親指の付け根にこぶができてしまい、通常の靴ですと痛くてまともに歩けないのですが、この靴なら大丈夫でした。私にとっては理想の一足です。寸法は表示寸法よりも0.5cm程度小さめに感じます。

否定的な口コミ・評判

★★★☆☆2週間の旅での使用感
約2週間の旅で履いていました。購入時のサイズは普段使用時の0.5上げ、それでも最初はレビューの通り、中がせまく踵が抜ける感覚があります。
わかったことはこの靴は慣らすことで柔らかく、自分の足に合うようになる靴ということです。感覚でいえば登山靴と同じです。
旅使用感としては、撥水加工も十分してあって雨で濡れることはありません。そしてインソールも他のメーカーの靴に比べて最初から良いモノが入っていますので別に買う必要はありません。外部と内部も丈夫に作ってあります。注意点としては長距離歩行には向いていない靴ですね。
 アウトドア風のスニーカーが欲しいという方におすすめしますね。

amazonの口コミ・評判の詳細はこちらから確認できます↓

キーン(KEEN)ジャスパーのコーディネート・着こなし

キーンの公式twitterからジャスパーのコーディネート・着こなしをピックアップしました。カラーバリエーションが豊富なので何足あってもコーディネートに便利なシューズです。

キーン(KEEN)ジャスパーのレディースモデル

ジャスパー

ベーシックなジャスパーは色のバリエーションが豊富なのでコーディネートの幅が一番広いです。

ジャスパーロックス

ジャスパーロックスの靴底

ジャスパーロックスはベーシックなジャスパーの靴底よりも深溝でグリップ力が高められ、ソールも少し硬くなっているため、トレッキングや雨の日がさらに快適になります。よりアウトドア派な人におすすめです。

ジャスパートレイル

ジャスパートレイルはベーシックなジャスパーをハイカットにしたモデルです。ソールはベーシックなモデルと同様です。

キーン(KEEN)ジャスパーのメンズモデル

ジャスパー

ベーシックなジャスパーはメンズ用もレディース向け同様にカラーバリエーションが豊富です。

ジャスパーロックス

この記事のタイトルとURLをコピーする

登山初心者から上級者まで、すべての人におすすめの好日山荘Webショップ

好日山荘のWebショップは登山靴トレッキングパンツトレッキングポールなど、登山の服装登山用品の種類がかなり充実しています。しかも、ショップスタッフの商品レビュー付きなので安心して購入することができます。

ポイントは3%溜まって、7,560円以上は送料無料です。そしてなんと靴のサイズ交換は無料シーズンに応じてセールもやっているので、ぜひ定期的にチェックしてみてください。

Sponsored Link