ふるさと納税でモンベルポイントをゲット!手順と注意点を解説【2017年版】

ふるさと納税でモンベルポイントがもらえるのをご存知でしょうか?今回は実際にふるさと納税をやってみて、ルールや手順、ポイントの注意点などをまとめました。寄付予定の人はぜひ一読してみてください。

Sponsored Link

ふるさと納税でもらえるモンベルポイントのルール

ふるさと納税をするともらえるもの

②1年間のモンベルクラブ会員無料登録(年会費1,500円が無料。既存会員は1年間の延長)
②モンベルポイント引換券

納税額と付与ポイントの対応表

モンベルポイントは1ポイント1円として使えます。なんと納税額の半分が戻ってくる太っ腹。ふるさと納税に必要な2,000円の負担で大きなポイントをもらうことができます。

ふるさと納税の納税額付与されるモンベルポイント
11,000円5,000ポイント
30,000円15,000ポイント
60,000円30,000ポイント
80,000円40,000ポイント
100,000円50,000ポイント
150,000円75,000ポイント
300,000円150,000ポイント
500,000円250,000ポイント

モンベルポイントが使える場所

①モンベル直営店
②モンベルオンラインストア

直営店が近くにない人でもネット上のオンラインストアでポイントを使えるので安心です。

なお、モンベル直営店リストをこちらにまとめました。
モンベル直営店リスト

モンベルポイント利用時の注意点

モンベルクラブの会員になる必要がある

モンベルポイントを使用するためには有料のモンベルクラブの会員になって、その会員カードにポイント引換券からチャージすることで商品を購入することができます。ふるさと納税をするとモンベルクラブの会員も無料になるのがありがたいです。

現金との引き換えは不可

現金との引き換えはできないのでポイントは使い切る必要があります。ポイントが余ってしまった場合は下に記載している有効期限を気にする必要が出てきます。

有効期限

ポイントには有効期限がありませんが、会員には有効期限があります(年間契約)。ふるさと納税をして1年以内にポイントを使わない場合はポイントを維持するために会員を更新する必要があります。

会員の更新月の月末までに年会費を払わないとポイントがすべて無効になるので注意してください。ただし、会員の有効期限が切れて1年以内の再入会であればポイントが復活するので更新の場合は早めに手続きをしましょう。

本人のみ利用可能

モンベルポイントは家族であっても利用はできないので必ずご本人による利用が必須です。

ふるさと納税の寄付先の長野県小谷(おたり)村とは

長野県小谷村の場所

小谷村は長野県の一番左上の村で新潟県と富山県の県境の村です。山でいうと小蓮華山、乗鞍岳あたりが小谷村の代表的な山(白馬岳は白馬村)で、スキー場は栂池高原と白馬乗鞍、白馬コルチナが入ります。(白馬岩岳、八方尾根、白馬五竜は白馬村)

2017年3月31日現在、人口は2,979人、世帯数は1,267世帯です。ビッグゲレンデがあるのに意外と人は少ないなあと感じました。ぜひ頑張ってほしいです。

昨年のふるさと納税額は約23億円だったそうです。登山道の整備にも1億1,270万円を使う予定だそうです。とてもありがたい話なのでもっともっとふるさと納税額が増えると登山も楽しくなりますね。

ちなみに、23億円寄付がありますが、現状返礼品として今回のモンベルポイントのように50%はお返しされているので、実際小谷村が使えるお金は半分の11億5,000万円になります。

ふるさと納税の返礼品が高額になりすぎているため、納税額の30%程度に抑えるようにという要請が総務省から出ています。地方自治体の負担が下がるといいなあと個人的には思います。

ふるさと納税制度という税制上の措置とは別に、各地方団体が独自の取組として行っている返礼品の送付については、最近において、地方団体間の競争が過熱しているほか、一部の地方団体においてふるさと納税の趣旨に反するような返礼品が送付されているなどの指摘がなされています。

返礼割合に関しては、社会通念に照らし良識の範囲内のものとし、少なくとも、返礼品として3割を超える返礼割合のものを送付している地方団体においては、速やかに3割以下とすること。
出典:総務省

モンベルへのふるさと納税は楽天でもできる?

2017年4月時点では楽天のふるさと納税サイトでは小谷村への寄付はできますが、選べる返礼品は宿泊補助券のみとなっています。モンベルポイントが欲しい人は楽天ではなく、「ふるなび」というふるさと納税サイトを利用します。

ふるさと納税でモンベルに申し込む手順

モンベルのふるさと納税を申し込める「ふるなび」

それでは早速ふるさと納税を申し込んでみます。モンベルのふるさと納税を申し込めるのは「ふるなび」です。

ふるさと納税サイト「ふるなび」の検索窓からモンベルを検索した結果

検索窓から「モンベル」と検索するとモンベルのふるさと納税が出てきます。

ふるさと納税の納税先は長野県小谷村になります。長野県には夏も冬もお世話になっているので今回は10万円申し込んでみたいと思います。コメントが見れるのですが、みなさん素敵なご意見が多くてふるさと納税は本当に素晴らしい制度だと思います。以下に一部抜粋させていただきます。

小谷村の自然で楽しませていただいています。都市にないものを小谷に探しに行きます。
以前そちらの地域でお仕事をさせていただきました。心温まる地域の方々に少しでもお礼ができたらと思い寄付を申し込みました。これからも地域のために頑張ってください。
スキーシーズンによく行かせてもらっています。頑張ってください。
是非キャンプに行きたいと思いますので、頑張って素晴らしい自然を残して下さい。

ふるさと納税に申し込む

「この返礼品に申し込む」ボタンを押すと、会員登録していない人は会員登録画面が出てくるのでまずはふるなびの会員登録をしてください。会員登録しなくても寄付できますが、毎回個人情報の入力が手間なので登録しておいたほうが後々楽です。

ふるなびの会員登録完了画面

会員登録が終わったら「寄付フォームに戻る」ボタンを押します。

ふるなびの注意事項

注意事項と同意ボタン、ふるさと納税の申込者情報を確認します。

ふるさと納税の返礼品の選択肢

と、ここで気づいたのですが、長野県小谷村に寄付するとモンベルだけでなく、小谷村の宿泊券とコールマンのポイントにも交換できます。コールマンもよくお世話になるブランドなので次回はコールマンに寄付してみようと思いました。

長野県小谷村への寄付直前の確認画面

内容を確認して問題なければ申請を完了させます。次は支払ですが、今回はクレジットカード払いにします。Yahoo公共料金支払いサイトを使うようです。クレジットカード払いはポイントもついて手数料もかからないので一番お得です

ふるさと納税のクレジットカードでの支払い

あとはクレジットカード情報を入力していき、納税します。

ふるさと納税完了

支払い完了です。Yahooの画面ではメールアドレスを入力していないので、支払番号や処理番号、承認番号がわからなくなる可能性があります。何かあった時のために、必ずPDFに保存するかメモするかしておいて番号を保存しておきましょう

後続は返礼品が届き次第レポートしたいと思います。

申し込みから19日後にバウチャーが到着

ゴールデンウイークど真ん中で申し込みをしたので通常よりも時間がかかるんだろうなと思っていたら、案の定けっこう時間がかかっていました。申し込み後から18日後にまずはメールが到着。どうやらシステムトラブルも重なったみたいです。通常なら1~2週間で到着するところでしょうか?

** **様

この度は、小谷村ふるさと納税制度をご利用いただき誠にありがとうございます。

4月末にシステムの不具合により、クレジット決済処理が完了したメールを送信する事ができませんでした。大変申し訳ございませんでした。
遅くなりましたが、クレジット決済処理が完了したことを確認いたしましたのでご連絡いたします。
お礼の品の発送につきましては、順次発送準備をさせていただきます。
今しばらくお時間を要することご了承願います。
なお、発送の目安については、お申込み時のウェブサイトをご確認ください。

※当メールはお申込みの翌日に当村の管理システムに寄附情報が反映され、当村で寄附情報が確認できたことをお知らせするものです。決済日は原則お申込みいただいた日となります。

長野県小谷村役場企画財政係
ふるさと納税担当
〒399-9494 長野県北安曇郡小谷村大字中小谷丙131
連絡先:0261-82-2038/FAX:0261-82-2232
Mail:furusato@vill.otari.nagano.jp

メールの翌日にようやくバウチャーとふるさと納税の領収証明書が到着

モンベルと小谷村からの郵送物

メールが来た翌日(申し込みから19日後)にようやくバウチャーと領収証明書が送られてきました。モンベルからはバウチャーのみ、小谷村からはお礼状とふるさと納税の領収証明書が入っていました。

ふるさと納税の領収証明書

領収証明書は確定申告の際に必要なので必ず保管しておきましょう。会社員で給与所得のみの場合などの確定申告をしない人で、1年間(1月~12月)の間に5つ以下の自治体にのみふるさと納税をする場合はワンストップ特例制度を使うことで確定申告が不要になります。

ワンストップ特例制度の詳細はこちら(ふるなび)

モンベルのバウチャー

モンベルのバウチャーはこちら。裏面にバウチャーのIDとPINコード、利用方法が記載されています。

モンベルポイントへの引き換え手順

バウチャーが届いたらモンベルポイントを使える状態にしましょう。まずはモンベルのふるさと納税ページにアクセスします。

モンベルのふるさと納税ページ

「ポイント引き換え手続きをする」ボタンを押します。

モンベルバウチャーのIDとPINコード入力画面

バウチャーの裏面に記載のIDとPINコードを入力します。入力すると引き換え対象のポイント数の確認画面が出てくるので問題なければ次に進みます。

モンベルクラブへの登録画面

モンベルクラブに登録していない人は一番右の「初めてモンベルサイトをご利用の方へ」を選択して会員登録画面に進みます。

モンベルクラブの入力画面

住所、氏名、生年月日、メールアドレス、電話番号、希望のID、ログインパスワード等を入力して申し込みを完了します。モンベルクラブのIDを作成した直後はマイページにログインはできますがポイントはすぐには付与されませんが、30分ぐらい待つと付与されていることを確認できました。

モンベル会員画面

ふるさと納税をしてモンベルポイントをゲットしよう

2017年4月現在は返礼率が約50%ですが、今後総務省の指導の元、返礼率が30%程度に下がることが予想されます。是非今のうちに申し込んでおきましょう。そして小谷村に登山に行きましょう!

(2017年6月13日追記)返礼率が50%⇒30%に引き下げられます

【小谷村から届いたメール】

小谷村ふるさと応援寄付の返礼率について、平成29年4月1日付の総務省通知を受け、検討を進めた結果、平成29年7月1日申込みより返礼率を3割に変更することといたしました。(銀行振込・郵便振替を希望の方については申込み後7月31日までにご入金いただいた方)
 寄附者の皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、制度維持のためにもご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

ピックアップ
・モンベルポイントバウチャー
・コールマンオンラインポイント
・ネスレプレミアムポイント
・小谷村宿泊補助券

なお、現時点では取扱い中止となる返礼品はありませんが、今後、総務省との協議の中で変更になる可能性がありますのでご了承ください。

やはり予想通りモンベルポイントの返礼率も7月より30%に引き下げられることが確定しました。モンベルポイントを狙っている人は今のうちに申し込みましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする

登山初心者から上級者まで、すべての人におすすめの好日山荘Webショップ

好日山荘のWebショップは登山用品の種類がかなり充実しています。しかも、ショップスタッフの商品レビュー付きなので安心して購入することができます。

ポイントは3%溜まって、7,560円以上は送料無料です。そしてなんと靴のサイズ交換は無料シーズンに応じてセールもやっているので、ぜひ定期的にチェックしてみてください。

Sponsored Link