コンプレッションウェアの効果と人気のおすすめブランド比較4選

photo by underarmour

登山だけでなく様々なスポーツで役に立つのがコンプレッションウェアです。今回はコンプレッションウェアの効果の解説やCW-Xやアンダーアーマーなど人気のおすめのブランドの特徴をまとめました。

Sponsored Link

コンプレッションウェアとは

コンプレッションウェアとは
コンプレッションウェアとは、段階着圧(コンプレッション)効果やテーピング構造により筋肉の動きをサポートし、かいた汗を素早く吸収・発散させて体温低下を防いでくれる機能性ウェアです。

コンプレッションウェアはジムでの筋トレやマラソン、ランニング、登山などのスポーツはもちろん、野球やゴルフ、テニスなどの球技やロードバイク、自転車レースまで様々なシーンでパフォーマンスアップとコンディショニングをサポートしてくれます。

コンプレッションウェアの効果

着圧(コンプレッション)による疲労軽減・疲労回復(リカバリー)効果

特に下半身において、足全体のむくみや疲労感は血流がうまく循環しなくなることが原因となります。なぜ血流が悪くなるのか?それは、血を運ぶポンプの役割を心臓だけでなく筋肉も担っているからです

心臓から全身に流れる血流は動脈をたどり指先まで行き届いたあと、静脈から戻っていきますが、この時ポンプの役割を果たすのがふくらはぎの筋肉です。重力に逆らって血を上に押し上げるため、ふくらはぎは「第二の心臓」とも呼ばれています。

コンプレッションウェアが外から圧力をかけて外への筋肉の動きを減らすことで筋肉がポンプとしての本来のパフォーマンスを最大化することができます。この結果、疲労の軽減とパフォーマンスアップ効果が得られます。

また、着圧効果は運動している時だけに限りません。休息中においてもコンプレッションウェアを着用することでポンプの役割を効率化してくれて疲労回復速度が速くなります。女性用の寝る時に履く着圧タイツと同じ話です。

つまり、運動している時、運動後だけでなく、日常生活においてもコンプレッションウェアの着用は疲労軽減の効果があると言えます。ポンプ効率化による疲労軽減という観点では、運動で筋肉を鍛えることが長期的な解決策にはなりますが、コンプレッションウェアの着用がすぐに対応可能な解決策となります。

テーピング機能による怪我の予防・負担軽減効果

コンプレッションウェアには筋肉の動きをサポートするテーピングの機能を持つモデルも存在します。下半身は膝や股関節や腰、上半身は肩甲骨や広背筋、腹斜筋など、各部位の筋肉にテーピングをしたかのようにスムーズに体を動かすことができるでしょう。

コンプレッションウェアのテーピング効果により、怪我の防止や各部位への負担軽減が見込まれます。仮に今は体のどこにも異常がなかったとしてもいつどこで怪我をするかわかりません。特にランニングやマラソンや登山などは膝を壊しやすいなど、スポーツによってダメージが蓄積しやすい箇所があるはずです。

予防のためにもコンプレッションウェアを着用することが、長くスポーツを楽しむ秘訣です。

保温効果

コンプレッションウェアは汗を皮膚に接する裏地から吸い上げ表地から空気中に発散させることでさらっとした肌触りと汗冷えを防ぐことを実現しています。この吸湿速乾性能により、体温の低下を防ぎます。

また、冬場においてもコンプレッションウェアは保温に役立ちます。冬の寒さで筋肉が縮こまると怪我につながる可能性もあります。だからといって重ね着で厚着してしまうと動きが悪くなってパフォーマンスが低下します。冬場においては、保温性能が高く動きを妨げないコンプレッションウェアの着用が効果的です。

姿勢の矯正

運動すると皮膚や筋肉、脂肪が揺れます。この揺れによって本来理想とするべきフォームからずれが生じる可能性があります。また、体のブレは体力の消耗にもつながります。

例えば登山のような足元が悪い中でバランスをとりながら歩くのと、舗装された道を歩くのではどちらが疲労しやすいでしょうか。重心を保とうとすることで、疲労は溜まりやすくなります。

コンプレッションウェアはこれらの揺れを最小限におさえて思った通りの体の動きに近づけるとことで、疲労軽減やフォーム改善によるパフォーマンス向上が見込めます。猫背のランナーが背筋を伸ばしてランニングするだけでタイムアップにつながった、というのもよくある話です。疲労がたまってくるとフォームが崩れて猫背になる人もコンプレッションウェアを着用すると長時間正しい姿勢で運動することができます。

また、野球やゴルフ、テニスにおいてはバットやラケットを振る腕の動きをコンプレッションウェアがサポートしてくれます。安定したスイングができていないと感じる人はコンプレッションウェアを試してみるとよいでしょう。

コンプレッションウェアの着用がおすすめの利用シーン

マラソンやランニング、登山などの下半身を長時間酷使するスポーツ

コンプレッションウェアを着用してマラソンを走る人
leerobertnixon

下半身を酷使するスポーツにおいては下半身のコンプレッションウェアを着用すると疲労軽減やパフォーマンス向上に役に立ちます。これらのスポーツについては以下の記事を参考にしてください。

ランニングタイツの効果・選び方とおすすめタイツ比較(メンズ・レディース)11選
夏が過ぎるとランニングやマラソンのシーズンが本格的に始まります。マラソン大会シーズンに向けてそろそろランニングウェアを揃えて行きたいところ。...
登山のタイツを機能別に解説!(おすすめタイツ8選付き)
昨今、様々なジャンルのスポーツで機能性タイツが広く人気を集めています。下半身が重要となってくる登山やトレッキングについてもタイツの着用は非常...

野球やゴルフ、テニスなどの球技

コンプレッションウェアを着用して野球をプレイする人
Southern Arkansas University

野球ではメジャーで活躍するイチロー選手や田中将大選手、ゴルフでは青木功プロなどがコンプレッションウェアのCW-Xを愛用していることが知られています。イチロー選手は上半身だけでなく全身CW-Xシリーズでトレーニングされているようです。

ジムでの筋トレ

コンプレッションウェアを着てジムで筋トレする人

Richard foster

筋トレは正しいフォームでトレーニングすることが最大の効果をもたらしてくれます。コンプレッションウェアを着用して姿勢を正すことで集中して筋トレに臨むことができます。

ロードバイク・自転車

コンプレッションウェアを着用してロードバイクレースに臨む人
cathy andersen

ロードバイクや自転車競技では大量に汗をかくので吸湿速乾性が必要となります。また、意外と知られていないのが上半身も大事なスポーツであるということ。上半身が疲れてくるとパフォーマン低下につながるため、上下をコンプレッションウェアでまとめると効果的です。

日常使いや旅行

旅行する人
Moyan Brenn

家事や普段の仕事で外回りが多い人などは下半身に疲労がたまりやすくなります。また、旅行では非常に歩く距離が長くなりがちです。このようなスポーツではない場面でも下半身にコンプレッションウェアの着用が威力を発揮します。日常使いや旅行の場合は着圧効果があれば、吸湿速乾性やサポート機能はなくても問題ないでしょう。

おすすめの人気コンプレッションウェアブランド

CW-X

CW-Xのコンプレッションウェア

下着メーカーのワーコルが展開するコンプレッションウェアのブランドがCW-Xです。CW-Xの特徴は「ワコール人間科学研究所の研究開発をベースに開発されてテーピング原理の応用」と、「女性用下着のガードル技術の応用」により着心地とサポート機能を高いレベルで実現したコンプレッションウェアを開発している点です。

コンプレッション機能、サポート機能、着心地、見た目など全てにおいてハイレベルのアイテムを探している人に最もおすすめしたいコンプレッションウェアです。

(シーダブリューエックス)CW-X ジェネレーター

下半身のコンプレッションウェアで最も人気が高いのがジェネレーターモデルです。ふともも、ひざ、腰、股関節、おしり、ふくらはぎ等下半身の全体をサポートしてくれる機能性が最も高いモデルです。

メンズ

レディース

(シーダブリューエックス)CW-X トップス JYURYU 長袖 ハイネック ハーフジップ

上半身のコンプレッションウェアではJYURYUシリーズが人気です。肩甲骨の可動がスムーズになり、ゴルフや野球のスイング、ランニングやマラソンの腕の振りが安定します。

メンズ

レディース

(シーダブリューエックス)CW-X スポーツブラ 5方向サポート Yバックタイプ HTY168[レディース]

ワコールのブランドだからこその品質でスポーツブラもCW-Xが人気です。動きに合わせた様々なタイプのスポーツブラが販売されています。

スポーツブラの詳細に関してはこちらの記事も参考にしてください。

スポーツブラの選び方とおすすめブランド4選
ランニングなど運動をする時、スポーツブラを着用して揺れないようバストをサポートしないでいると、早期に垂れる原因となります。今回はスポーツブラ...

CW-Xのコンプレッションウェアをamazonでみてみる

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)のコンプレッションウェア

アンダーアーマーはコンプレッションによる安定性、吸湿速乾性の高さに加えて、縦横のストレッチ性能の高さが特徴になります。特にストレッチ性能は裏地の処理の丁寧さもあって本当に何も着ていないかのようなしなやかな着心地です。

利用シーンに応じてタイトなコンプレションタイプから、通常のTシャツのようにゆとりがあるタイプの選択が可能です。また、夏用は吸湿速乾性を高めた「heatgear(ヒートギア)」、冬用は保温性能を高めた「coldgear(コールドギア)」がラインナップされています。

(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR シャツ UA HEATGEAR ARMOUR[メンズ]

夏用のヒートギアはこちら

七分袖のレギンス

(アンダーアーマー)Under Armour UA COLDGEAR ARMOUR

冬用のコールドギアはこちら

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)のコンプレッションウェアをamazonでみてみる

C3fit

C3fitのコンプレッションウェア

C3fitの最大の特徴は一般医療機器にも認定されている着圧(コンプレッション)効果の高さです。サポート性能よりもとにかく着圧を求める人におすすめのブランドです。加工もメイドインジャパンで品質にも提供があります。

(シースリーフィット)C3fit パフォーマンスロングタイツ

メンズ

レディース

(シースリーフィット)C3fit パフォーマンスゲイター

第二の心臓と言われるふくらはぎをしっかりと着圧するゲイターも人気です。

C3fitのコンプレッションウェアをamazonでみてみる

skins

skinsのコンプレッションウェア

skinsは2002年にオーストラリアで生まれたブランドです。skinsもコンプレッション効果に定評があるブランドで、デザイン性の高さも人気です。中でもDynamicシリーズは特に見られることを意識したダイナミックプリントが他にはないデザインで人気が高いです。

(スキンズ)SKINS コンプレッション DNAMIC 長袖トップ [メンズ]

(スキンズ)SKINS コンプレッション DNAMIC ロングタイツ [メンズ]

skinsのコンプレッションウェアをamazonでみてみる

まずは1着お試しを

コンプレッションウェアには多くのメリットがあるものの、高性能モデルは1万円を超えてくるためなかなか手が出ません。まずはテスラのような安いコンプレッションウェアで着圧効果を試してみるのもよいかと思います。

この記事のタイトルとURLをコピーする

登山初心者から上級者まで、すべての人におすすめの好日山荘Webショップ

好日山荘のWebショップは登山靴トレッキングパンツトレッキングポールなど、登山の服装登山用品の種類がかなり充実しています。しかも、ショップスタッフの商品レビュー付きなので安心して購入することができます。

ポイントは3%溜まって、7,560円以上は送料無料です。そしてなんと靴のサイズ交換は無料シーズンに応じてセールもやっているので、ぜひ定期的にチェックしてみてください。

Sponsored Link